NOT SO BAD なブログ

ぼっちスタートアップが日々がんばっています。

トップ個人開発論
2018-02-15

【翻訳】サイドプロジェクトから収益性のあるスタートアップに育てる方法(前編)

【翻訳】サイドプロジェクトから収益性のあるスタートアップに育てる方法(前編)

この記事は、Pieter Levels(@levelsio)の「Turning side projects into profitable startups」という記事を、本人の許諾を得て翻訳・掲載しているものです。

※原文記事はこちらからご覧いただけます。

levels.io

もし翻訳に間違いなど見つけた方は、info[at]notsobad.jpまでご連絡いただけるとうれしいです。

記事の続きを読む
2018-02-04

Herokuの無料プランで月間100万PVをさばく(さばかない)話

Herokuの無料プランで月間100万PVをさばく(さばかない)話

「Heroku Meetup #19 Heroku Trust!」でLTさせてもらってきました!

herokujp.doorkeeper.jp

せっかくなので、LTのスライドを一部修正して掲載しておきます。

Heroku Meetupはずっと行きたかったけど今まで都合がつかず、初参加できてよかったです。

ピザごちそうさまでした🍕

記事の続きを読む
2018-01-18

個人でWebサービスを作って収益化を目指す人が、ウォッチしておくと勉強になる人たちのリスト

個人でWebサービスを作って収益化を目指す人が、ウォッチしておくと勉強になる人たちのリスト

(写真は本文とは関係ありません)

個人開発をやっていくうえで、すでにプロダクトをリリースしてうまく収益化している先人たちに学ぶことは多いです。

個人開発だからこそ知っておきたい開発のtipsだったり、運用の知見だったり、収益化の生々しい話とか。。

ここではぼくがふだんチェックさせてもらっている方々をまとめてみました。

※あくまで個人開発者がウォッチしたい方たち、なので以下の方がみんな個人開発者というわけではありません。

記事の続きを読む
2017-12-05

Webサービスの中で自分のサービスをうまく使う、センスいいドッグフーディングの話

Webサービスの中で自分のサービスをうまく使う、センスいいドッグフーディングの話

自分が作ったものを自分で使うことを、ドッグフーディングといいます。

個人でWebサービス開発している人は、だいたい自分がほしいものを作るので基本ドッグフーディングしてるはず。

これを一歩すすめて、ただ個人的に使うだけじゃなくて、自分のサービス内のコンテンツとして自分のサービスを使うという再帰構造にできると、がぜんイケてる感じが出てきます(自社調べ)。

もちろん全部のサービスでできるわけじゃないけど、チャンスがあれば狙ってみるといいでしょう。

ここではこの究極のドッグフーディングをうまくやってる例を紹介してみます。

記事の続きを読む
2017-09-29

個人開発のWebサービスで、Trelloを使っていい感じに開発ロードマップを公開した話

個人開発のWebサービスで、Trelloを使っていい感じに開発ロードマップを公開した話

個人で開発しているトーナメント表作成サービス「THE TOURNAMENT」で、今後の開発予定などを載せた開発ロードマップをTrelloで公開しました。

trello.com

前から開発ロードマップは作りたかったのですが、なかなか作り方・運用をどうしたものか悩んでました。

今回Trelloを使ってみたらなかなかいい感じにできたので、やった内容をメモしてみます。

記事の続きを読む
2016-12-29

これまで6年間に個人で開発してきた7個のWebサービスを振り返って、サービス開発のモチベーションを考えてみた

むかし、Webサービスを自分でも作れるようになりたい!と一念発起して、26歳文系未経験からWeb業界に転職しました。

結局仕事ではエンジニアじゃなくディレクターになってしまったのですが、個人開発でこれまでいろんなサービスを作ってきました。

というわけで自分用の備忘として、これまでの個人開発でつくったものの記録です。

だいぶ長文になってしまったので、おヒマなときにでもお読み下さい。

記事の続きを読む